総務・人事のサポート・代行のプロフェッショナル シンガポール・海外で総務・人事にお悩みの方、お気軽にご相談ください。

コラム

弊社社長 斉藤によるシンガポール・東南アジアの人事に関するコラムです。
コラムには各種メディアに寄稿したものも含まれます。
人事に関する法律は逐次変更されます。掲載情報は掲載日時点の情報であることをご了承ください。

第111回:東南アジアの人たちが日本に働きに行く動機は?

新年明けましておめでとうございます。 本年も「東南アジア羅針盤」を宜しくお願い致します。 さて、シンガポールも含めた東南アジアでの1月1日の「お正月」の雰囲気は気候だけでなく、ほとんど感じられません。 やはり「旧正月」い …

第110回:各種労働ビザ値上げから読み取れること

2018年も押し迫ってきました。 今年のシンガポールも外国人労働者に対する様々な規制がありました。 2019年1月1日から変更になる事項としてはSパスの最低給料が2,200ドルから2,300ドルにアップすることが決定され …

第109回:外国人労働者の「獲得」について

105号でシンガポールの最新人口統計数字に関しまして述べました。 シンガポールの全人口は563万8700人でその内の29%の約164万人が「外国人労働者」です。 その内の80%以上が「単純労働者」で主に夫婦共働きをサポー …

第108回:EPとSパスの認可件数増減の背景

先週11月12日にMOM(人材開発省)より2018年6月末時点での外国人労働者数の発表がありました。 英語ではForeign Workforce Numbersとなっています。 このWORKFORCEはWORKが仕事で、 …

第107回:食品展示会で「なかなか商談が進まない」

今年もこの時期に開催されるFOOD JAPANが10月25日から10月27日の3日間開催されました。 今年で7回目ということで日本の食材を世界にアピールする機会となっています。 弊社は地方自治体ブースの通訳の派遣を行いま …

第106回:人事担当者のお悩み:その28 起算日での揉め事

最近出張でチャンギ空港に行きました。その際に大きなドリアンの形をしたような建設中の商業施設が見えてきました。 帰ってきて調べてみたところ、チャンギ空港を管轄運営するチャンギ・エアポート・グループ(CAG)による大型複合商 …

第105回:シンガポール人口統計から考えられること

先週シンガポール政府がSG BONIUSを発表しました。2018年度の予算が余ったため、その余剰分を国民に分配するというものです。 対象は21歳以上のシンガポール国民で、それぞれの年収に応じて分配されます。 年収が28, …

第104回:シンガポール永住権(SPR)を取りたいのですが

先週出張等で日本に帰っておりました。 日本の自動車免許の書き換えは5年ごと(有料ドライバーの場合)にやってきますので5年ぶりに地元の警察署に行き更新手続きをしました。 新しい免許には「平成35年の誕生日まで有効」とありま …

第103回:就労ビザ規制に対しての対策 最初からSパス申請する動き

8月26日にアジア大会(アジアのオリンピック)が閉会しました。 当初は開催できるのか危ぶまれていましたが何事もなく無事に終わりました。 開催成功に気を良くしたインドネシアのジョコ大統領は2032年のオリンピック招致に名乗 …

第102回:給料のキック(キャッシュ)バックはなぜ発生するのか?

8月18日からASIAN GAME(アジア・オリンピック)が始まりました。 開催場所はインドネシアの郊外パレンバンで、とにかく開催には国の威信がかかっていることもあり、ジャカルタ名物「渋滞」をなくすために、ナンバープレー …

1 2 3 11 »
PAGETOP
Copyright © PROGRESS ASIA (SINGAPORE) PTE LTD All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.